展示会のおしらせ

「花と培う日々ー花器と紙花展」FLOWER AND ART Exhibition に展示していただきます。

1年ほど前、FLOWER AND ART 様にお声掛けいただき、とてもうれしく楽しみに花器を作りためてきました。

現在、10月の展示会に向けてひとつひとつ花器に合わせお花を制作されています。

こんなにお洒落なDMを届けていただきましたのでご紹介させていただきますね。

どんなお花を挿していただけるのか、とてもワクワクしています♪

FLOWER AND ART 様の紙花の世界とガラスと陶器の花器

どうぞお楽しみに。

◉garelly yururi 自由ヶ丘

 〒152-0034

 東京都目黒区緑が丘2丁目7−13
 自由ヶ丘駅 徒歩7分

 2021.10.2(sat)〜3(sun)
 11:00〜18:00

FLOWER AND ART 様より

花が咲き、果実が実り、葉が紅葉する秋の季節に、「花と培う日々 花器と紙花展」を開催します。

今回の展示は、“FLOWER AND ART”が魅了された花器を作る「ガラス工房ブンタロウ」「asanomi」のお二人にご協力いただきました。

お二人が作る花器から得たインスピレーションを基に、バランスの良さからも紙花一輪と花器の組み合わせです。

表情豊かな、特別な紙花コレクションをぜひ見に来てください。

【花器のご紹介】 
●ガラス工房 ブンタロウ 
沖縄県で活動する手吹きガラス工房。泡盛などの瓶を再利用して制作。 
ぬくもりのある、ぽってりした形が愛らしい個性的な花器のラインナップです。

●asanomi 
小さなセラミック花器を北海道で制作。陶土の持つしなやかな柔らかさと温かみ、磁器土の持つ凛とした美しさが合わさった花器のコレクションが並びます。

【 展示販売について】 
●花器と紙花一輪のセット販売です。 
●組み合わせの変更、花器のみ、紙花のみの販売はしません。 
●ご購入いただいた作品はその場でお持ち帰りいただけます。

【感染対策について】 
●感染拡大予防対策をとり、ギャラリーは常に換気をし、定期的に消毒液を使用し清掃を行います。 
●ご来場の際はマスクの着用をお願いします。 
●ギャラリーが混み合いましたら入場をお待ちいただく場合もございます。 
●会期終了後、オンラインショップで販売する予定です。ご無理のない範囲でお越しいただけますようお願いします。 
●政府の要請等により、急遽会期の日程を変更する場合がございます。情報は随時Instagramにて発信します。ご来場前に事前にご確認ください。 
●お問い合わせ先 info.flowerandart@gmail.com

感染拡大防止に留意し、皆様のお越しをお待ちしております。


前の記事

出展のおしらせ