▷asanomi のこと

「asanomi」は「麻の実」

木の実が実るようにホロホロと…

この手から作りだせたらいいなぁという想いから

asanomi(麻の実)としました。

▷about

asanomi 木村 麻子

北海道釧路市在住

2004年 友人に誘われ陶芸教室へ通う

2006年 釧里窯の門をくぐる

2010年 asanomi 開設

2011年〜企画展・イベント等出展

▷日々

雄大な北海道の東 小さなちいさな工房で

日々、土と向き合います。

陶土でつくること 小さなちいさな一輪挿しに

心惹かれています。

野の花や木の実とともに たとえ 何もないときにも

ただ、そこに在るだけで 心がふんわりするような

花器をつくれたらいいなぁと思います。

▷色のこと

幼い頃に見上げた空の色や

寒い冬の碧色の海

朝焼けの淡いオレンジ色や

首飾りを編んだタンポポの色など

心の中にある色を釉薬に おとしこめられたなら…

みなさまの心の色と繋がることができたなら…

素敵だなと思います。

▷土のこと

asanomi は磁器系の陶土を何種類か使用しています。

陶器と磁器の性質を合わせもつことから半磁器と呼ばれたりもします。

焼き上がりが陶土よりも硬く丈夫であり、

土目が細やかなので花器に向いていると言われています。

陶土の持つしなやかな柔らかさや温かみ

磁器土のもつ凛とした硬さや美しさ

両方が合わさり asanomi が生まれます。

▷お手入れのこと


花器をご使用の後は食器用洗剤で洗いよく乾燥させてください。

内側の見えない汚れが気になる時は砂または砂状のものと

水を少量入れてシャカシャカしてください。

卵の殻を小さく砕いて振るというのも聞きますが殻自体が中に

残ってしまいますので砂が良いと思います。お試しください。

▷作品お取扱店

yukimichi : 小樽市張碓町

TOIRO THE GIFT : 札幌市

陶遊 : 札幌市

Arts & Crafts : 小樽市

ao+水玉 : 青森県弘前市  

akao : 池田町    

HoCLip : 札幌市

北海道スロウなお買い物 : 帯広市

手乃音 : 茨城県稲敷市

ildono : 札幌市

flatand : 札幌市

こまごま市:苫小牧市

ムスビ舎 : 長野県東御市

comofeel : 札幌市

RAGGIO UN METORO : 東京都世田谷区

うつわ羊 : 島根県松江市

ironowa : 七飯町

My Style by Y’s Cafe : 大阪市

Flower and Art:東京都

◉出会いの順にご紹介しています。